髪染め通販ナビ - 口コミ評判で選ぶ色・種類とは?TOP > 染色時の注意点 > 髪染めは禿げる?

髪染めは禿げる?

 

スタンダードな髪染め剤は、髪の色をある程度脱色しつつ染料をしみこませるために刺激性のある化学物質を使用しています。

 

そのため、染めた後は髪のキューティクルが傷んでゴワゴワパサパサしてしまいます。

また、ダメージを受けるのは髪だけでなく根本の頭皮も多少ダメージを受けてしまいます。

 

もちろん、髪の毛と違って薬剤が直接塗布されるわけではないので影響は少ないですが、人によってはアレルギー反応などが出て、頭皮が浮腫んだり腫れたりかゆみを生じたりということも起きます。

 

このように、髪染めの際には頭皮に多少のダメージがあるので、あまり頻繁に強い髪染めを行っていると、頭皮のダメージから抜け毛を誘発する可能性は確かにあります。

 

特に男性の場合、ホルモンの働き上抜け毛が起こりやすい傾向にあるので注意が必要です。

 

女性の場合は大体問題ないんですが、産後しばらくはホルモンバランスの変化から抜け毛が起こりやすい時期があるので、その時期には注意が必要になります。

 

いずれにしても、事前のパッチテストでアレルギーを避けて、染め方も頭皮に薬剤が付かないよう適切に行えば、多少頻繁に髪染めを行ってもすぐ禿げるということはありません。

 

また、脱毛につながるような染め方をしている場合、ほぼ必ず頭皮のかゆみなど前兆症状が出ているはずなので、おかしいと思った時にはすぐ使用を中止することが重要でしょう。

 

染色時の注意点記事一覧

男性が染める場合

近年は、男性が髪染めをするのも極々一般的となってきました。と言っても、髪染めの手順や性質自体は女性と男性で特に違いがあるわけではありません。特にファッションでの髪染...

妊娠中の場合

妊娠中の母体は胎児と血液的につながっています。そのため、普通の成人の体では問題ない化学物質や薬を使用しても、胎児に対しては思わぬ影響を与えることがあり得ます。よって...

産後の場合

妊娠中と並んで出産後も、女性の体調変化やホルモンバランスの変調が著しいと言えます。そのため、以前なら上手く染まる髪染めでも全然染まらなかったり、これまで問題なく使用できてい...

髪染めは禿げる?

スタンダードな髪染め剤は、髪の色をある程度脱色しつつ染料をしみこませるために刺激性のある化学物質を使用しています。そのため、染めた後は髪のキューティクルが傷んでゴワゴワパサ...