髪染め通販ナビ - 口コミ評判で選ぶ色・種類とは?TOP > さまざまな製品 > ヘナについて

ヘナについて

 

「ヘナ」とは、インドで古来より用いられてきたヘアトリートメントの薬草です。

 

インドに自生するミソハギ科の薬草で、髪を弱酸性に保ってトリートメントを保護する効果と、髪を薄いオレンジ色に染める効果を持っています。

この効果を利用して行われるのがヘナによる髪染めです。

 

ヘナ自体は強力な染色力を持つわけではないので、黒髪を別の色にしたり白髪を濃い色に染めたりすることはできません。

 

しかし、トリートメント効果と頭皮への良い影響のおかげで、髪自体の健康を回復し、コシやツヤを復活させることができます。

 

また、女性ホルモンのバランスを整える効果もあるので、髪染めをしながらも生理不順や更年期障害を改善する効果も期待できるという利点があります。

 

よって、髪の毛自体にダメージや悩みがあったり、化学物質タイプの髪染めが体質的に合わない、アレルギー反応が出るという方に特におすすめしたい髪染めですね。

 

ただし、先にも述べたようにあくまで染色効果もある薬草という位置づけなので、大幅に髪の色を変えたり黒い髪を明るい色にしたり、短期間で即座に染色したりといった用途には向いていません。

 

同じく天然染料であるインディゴ(藍)と合わせれば、それなりに濃い髪色に染めることもできますが、原則として「白髪を目立たなくしながらヘアトリートメント」を主眼にして使用するのが適切です。

 

染め方としては、伝統的なヘナ粉末を使った方法と、ヘナをベースに使いやすく作られた髪染め剤を使った方法とがあります。

 

さまざまな製品記事一覧

ヘナについて

「ヘナ」とは、インドで古来より用いられてきたヘアトリートメントの薬草です。インドに自生するミソハギ科の薬草で、髪を弱酸性に保ってトリートメントを保護する効果と、髪を薄いオレ...

ブリーチとの関係

白い画用紙にクレヨンで赤色を塗ればはっきり鮮やかに発色しますが、黒い画用紙に明るい色を塗ってもほとんど判別がつきませんよね。これと同じ要領で、黒い髪により明るい色を染色して...

髪染めシャンプーについて

髪染めにわざわざ道具や時間をさいて、細心の注意を払いながら染めるのは面倒臭くてたまらない、という人に向いているのが髪染めシャンプーです。現在販売されている髪染めシャンプーは...