髪染め通販ナビ - 口コミ評判で選ぶ色・種類とは?TOP > さまざまな製品 > ブリーチとの関係

ブリーチとの関係

 

白い画用紙にクレヨンで赤色を塗ればはっきり鮮やかに発色しますが、黒い画用紙に明るい色を塗ってもほとんど判別がつきませんよね。

 

これと同じ要領で、黒い髪により明るい色を染色してもほとんど差が分かりません。

このような理由から、黒髪の黒色色素を脱色するために用いられるのがブリーチ(脱色剤・漂白剤)です。

 

黒髪から明るい茶色や赤色、金髪などの色に染めたい場合は、このブリーチを使って予め脱色をする必要があります。

 

単純な茶色ならブリーチで脱色するだけなので、色落ち等の心配がほとんどありません。

 

もちろん、新たに髪の毛が生えてくる部分は黒髪で生えてくるので、こまめにリタッチしてやる必要はあります。

 

そんなブリーチにもいくつか種類があり、それぞれに向いている用途があります。

 

気軽に使えるのが特徴であるミストブリーチ、しっかり脱色できる強力タイプ、部分脱色に向いたクリームタイプや泡タイプなど、ブリーチ剤の性状だけでも色々あります。

 

また、ヘアカラーの中にはブリーチ剤も配合されているタイプがあり、このタイプは脱色と染色を両方行うことで、色々な髪色を手軽に染めることができる利点があります。

 

ただし、ブリーチは髪のキューティクルを剥がした上で内部に侵入して脱色を行うので、髪に少なからず負担がかかってしまいます。

 

それから、人によっては頭皮のかゆみや腫れなどの過敏反応や、アレルギー反応が現れる場合があるので、使う前にパッチテストを行うことが強く推奨されています。

 

さまざまな製品記事一覧

ヘナについて

「ヘナ」とは、インドで古来より用いられてきたヘアトリートメントの薬草です。インドに自生するミソハギ科の薬草で、髪を弱酸性に保ってトリートメントを保護する効果と、髪を薄いオレ...

ブリーチとの関係

白い画用紙にクレヨンで赤色を塗ればはっきり鮮やかに発色しますが、黒い画用紙に明るい色を塗ってもほとんど判別がつきませんよね。これと同じ要領で、黒い髪により明るい色を染色して...

髪染めシャンプーについて

髪染めにわざわざ道具や時間をさいて、細心の注意を払いながら染めるのは面倒臭くてたまらない、という人に向いているのが髪染めシャンプーです。現在販売されている髪染めシャンプーは...