iphoneの容量も今や128GBまで

iphone5sの容量には16GB、32GB、64GBの3つのモデルが販売されています。
しかしながら、全ての容量をフルで使用することはできず、実際にはシステムで使う領域を除いているというのが本当のところですので、実際は16GBモデルで14GB、32GBモデルで28GB、64GBモデルで58GBぐらいです。
公表されているものよりも10から15%程度容量が少なくなってしまいます。
iphone5sを購入しようと考えている方は、これらのことを頭に入れた上で購入してください。
機種変更の方は現在あるデータの容量や使用用途を考えて購入するのが良いと思います。
新規の方はとりあえずは16GBで良いと思います。
iphoneはモデルチェンジも早いため、必要に応じて機種変更の際にもっと容量の大きいものが必要なら購入するという形で良いと思います。
iPhone6S新規・MNP乗り換え予約価格一覧!【softbank/docomo/au対応】